• TEL: 0197(23)3388
  • 人材育成のことならお任せください!

生産方式を理解し、生産性向上のために現状分析と改善活動ができる知識、技能を学びます。
「生産計画の立案と策定ができる人材を育成したい。」「作業・工程実績の分析ができる人材を育成したい。」「作業改善を立案できる推進者を育成したい。」と考えられている皆様において、是非受講いただきたくお知らせいたします。
詳しくは、【 ここをクリック 】してください。

生産性分析と向上
なぜ生産性分析と向上が生産性向上につながる?IEを活用した生産性分析
生産性の計算式インダストリアル・エンジニアリングとは
生産性向上に必要なものとは7つのムダ
生産性が良い・・とはIEの歴史
改善についてテーラーシステム
ありたい姿を描くフォードシステム
改善手順ホーソン実験
生産計画と生産統制稼働分析のやり方
生産の4要素+I+Tワークサンプリング法
生産計画・生産設計を一からできるとしたら稼働分析の手順
生産方式の種類選択観測項目の決定と定義づけ
受注生産稼働分析の事例
先行生産・見込生産工程分析のやり方
レイアウト計画工程分析の手順
P-Q分析オズボーンのチェックリスト
レイアウト改善の着眼点改善の4原則
運搬改善状況を数字で把握チェックリスト活用①②
レイアウトの問題点発見と改善演習事例サンプル 工程/作業分析票
改善の基本中の基本5Sとは作業分析のやり方
5Sは何のために実施する?作業要素とは
現場での受注獲得作業分析の手順
効率性・業務品質の向上作業分析表
自社の現状分析演習連合作業チェックリスト